home

水素水というインターネットサイトをチェックしていたら、我が家にも一台サーバーを導入してみたくなりました。
なんと、高濃度の水素水をつくれるサーバーもあるのだそうです。

サーバーを導入してしまえば、毎日自宅でお水を作ることができるようになるので、アルミパウチのパッケージ入りや缶入りのものを買うよりもお値段の面でもお得になるようです。
確かに、長く愛飲したいのであれば、その方がお得かもしれません。
それに、アルミパウチ入りや缶入りのものは飲み終わった後にゴミになってしまうので、その処分が面倒ですが、自宅でつくってしまえばゴミも出なくなります。
ごみの分別などの余計な手間もかからなくなりますし、何より環境にも優しいということに魅力を感じました。
自宅で作るので、安心して飲めるという魅力もあります。
我が家には小さい子供がいるので、できるだけ安全なお水を飲ませたいと思っているので、やっぱり自宅でつくった方がいいのかもしれないと思いました。
こちらのサイトの情報によると、水道直結型のものもあるようです。
水道直結型でしたら面倒な手間をかけずに、お手軽に利用できるので、小さい子供がいる我が家でも導入しやすいような気がしました。