home

有料老人ホームを選ぶ際、皆さんならどのような方法で検討するでしょうか。
ホームページで内容をチェックしたり、パンフレットなどの資料を取り寄せて確認をされることでしょう。
ですが、その内容にいい印象を受けたからといって、直ぐに申し込む方はいないと思います。
別の言い方をすれば、実際に足を運ぶこともなく、ネットや紙媒体の二次元の資料だけで決めてはいけません。
ご本人はもちろん、親や祖父母に頼まれた方も決して見た目だけで判断するのはやめましょう。
この先、一生を暮らすことになるかもしれない場ですし、一度入居すれば費用の問題などもあり、簡単には変更が難しくなります。
実際に足を運んで確認をする必要がありますが、マンションや賃貸住宅探しと異なり、構造や室内空間、設備をチェックするだけでは足りません。
有料老人ホームというのは人とのかかわりの場であり、生活の場であるからです。
スタッフの対応や相性は良さそうか、他の入居者と仲良くなれそうか、毎日の食事は口に合うかなどしっかり見極める必要があります。
そのために利用したいのが見学会や体験入居です。
見学会は数時間のコースで食事のお試し付きというケースが一般的です。
体験入居は施設によって何泊できるか異なりますが、最大限の日数を泊まってみることで、より判断しやすくなります。
http://www.yuyunosato.or.jp/01tokucho.html